かりんとうblog

タグ:旅 ( 59 ) タグの人気記事

Kyusyu national museum

b0054886_18102375.jpg



大本願寺展は見ずに、常設展だけ 
[PR]
by gongduck | 2007-11-20 17:08 | 写真帖

唐 華清宮址

かの楊貴妃と玄宗皇帝が愛欲の日々を過ごしたという華清池。
今でも43度という微妙な温度の温泉が湧いてました。
b0054886_22385099.jpg
それでも、中国で温泉ってのはオツなもんです。
足湯か足裏マッサージがあったけど。。。 天気のせいか何か怪しかったっす。
b0054886_2241737.jpgb0054886_22412443.jpg
楊貴妃のほかにも周恩来の入った湯やら、蒋介石の入った浴槽やら。
張学良がここに滞在してた蒋介石を襲撃した西安事変の史跡らしい。(すんません。よく知らんとです。)
銃弾の打ち込まれた窓ガラスやらがそのまま保存されてました。本物か知らんけど。。。
b0054886_22472065.jpgb0054886_2247294.jpg
始皇帝陵から西へ5キロくらい。
あいにくのお天気でした。

06陝西省 黄土の旅は次で最終回。  の予定。
[PR]
by gongduck | 2006-10-02 22:50 | 06陝西省 黄土の旅

秦始皇帝陵 兵馬俑坑

これまで写真やテレビや博物館でさんざん見てきたけど、
やっぱり実物はすごいものがあります。

まずは、1号坑。
始皇帝陵を背にして、東向きに部隊が整然と並ぶ。
東向きってのがミソとのこと。(コメント欄参照)
b0054886_21442589.jpg

続いて2号坑。1号坑の左背後。
こちらは小規模で、兵馬の配置も1号坑とは異なる。
通路を挟んで兵が向き合って並ぶ。
指揮所ではないかとの話でした。
b0054886_21482245.jpg

俑によっては細部までしっかり造りこまれている。
鎧の止め金具、皮ひも、靴?の裏まで。
b0054886_21535653.jpgb0054886_21541366.jpg


おまけ。
[PR]
by gongduck | 2006-09-29 21:55 | 06陝西省 黄土の旅

洛川民俗博物館

黒木溝模式地を見学(サンプリング)後、既に時間は遅かったのですが、
開けて待っていてくださいました。
b0054886_21205981.jpg
そんで、最近道端で拾われたという菩薩立像。
なかなか色っぽいと思いません?
b0054886_21232929.jpgb0054886_21233725.jpg

[PR]
by gongduck | 2006-09-29 21:23 | 06陝西省 黄土の旅

半坡遺跡+博物館

b0054886_0312172.jpg
新石器時代のいわゆる仰韶文化遺跡。
住居址、墓など遺構もそのまま残してます。

ここも写真は撮り放題。フラッシュも焚き放題。
でも、写真撮ってるとモノを見なくなって駄目です。
b0054886_0352854.jpg


[PR]
by gongduck | 2006-09-26 00:36 | 06陝西省 黄土の旅

窑洞  於 宝鶏 石嘴頭

黄土地帯に特有の窑洞。
b0054886_0285187.jpg
昨日行った洛川会議地も窑洞。
宝鶏では、使われてる窑洞はあまり目にしなかったけど、
洛川ではまだまだ半地下の、そんで版築壁を利用した窑洞をよく見た。
b0054886_0295237.jpg


[PR]
by gongduck | 2006-09-25 00:29 | 06陝西省 黄土の旅

宝鶏 石嘴頭の煉瓦工場

今日もレスを見に、西安から西へ2時間半。
青銅器博物館を見学して、石嘴頭へ。
あいにくの天気で、やっぱりレスの泥濘に足を取られる。
b0054886_0181134.jpg
レスの堆積地には、大抵レスを使った煉瓦工場がある。

ここでは彩陶の底部片を採集しました。
b0054886_0221557.jpg

[PR]
by gongduck | 2006-09-25 00:21 | 06陝西省 黄土の旅

黄土高原 黒木溝模式地

黄土堆積の模式地。

こちらは地質学の方々の聖地だそうです。
国家地質公園になってました。
b0054886_1554713.jpg
西安から車で2時間半のはずが、4時間半。
帰りは酔いの力も借りて寝てました。
b0054886_1572227.jpg

[PR]
by gongduck | 2006-09-24 01:57 | 06陝西省 黄土の旅

西安の旅  到着

実習、試験を終え、気持ちが切り替わらないうちに西安へ。
b0054886_822446.jpg
セントレア初体験から、上海経由で西安入り。
関空-ソウル慣れした身には長旅です。

でっかい町です。
それにしても中国地図の縮尺ってピンと来ない。
b0054886_845880.jpg

[PR]
by gongduck | 2006-09-22 08:05 | 06陝西省 黄土の旅

密陽 オルム(氷)谷

b0054886_1334470.jpg

岩の隙間隙間から冷たい風が流れ出てくる
手持ちの温度計で計ってみると17℃でした


 追加

おじさんの解説が楽しかった。
「腰から上が夏。下が□?□?□?」 多分冷房が云々言ってたと思う。
冬の冷気が残ってるわけではなくて、夏暑くなればなるほど冷たくなるとのこと。
この谷全体が落石で埋められていて、岩の間隙を風が通る時の気圧の問題なのかな。
色々考えてみても、いざ体験してみると本当に不思議です。
ちなみに湧いてる水は8℃でした。本当に変な感じです。

釜山から密陽までKTXで30分。
密陽市外バスターミナルからオルム谷までバスで1時間。(夏は混むと思う。朝一の出発で1時間でした。)
もっと密陽市は頑張っていいと思う。

More
[PR]
by gongduck | 2006-08-15 13:34 | 06韓国南海岸の旅