かりんとうblog

鞍馬の火祭り 2010


 今年もご好意に甘えて火祭りへ
 ただ昨年と違うのは松明を担ぐ側にまわってしまったこと
b0054886_184903.jpg


 したがって、あまり写真は撮れてません
 
 人生初の締込みは。。。
 やや緩くていつ外れるかドキドキしてたけど、いつの間にか忘れてた
 外国人女性たちが嬉しそうにお尻の写真撮ってた。。。

 松明は重いというより、痛かった
 辛かったのは草鞋で、指の間が今でも痛い
 それでも担いでるとそれどころではなく、終わってから痛みを思い出す始末
 背中と腕に何ヶ所か水ぶくれ。これも帰ってから気付く
 昔は耳や首の後ろまで火傷で爛れてたそうです

 あっと言う間で、実はあまり覚えていないのです

b0054886_18563882.jpg

[PR]
# by gongduck | 2010-10-25 18:56 | 京都のこと

MSR ハバハバHP

 物欲発動
 もともと購入を検討していたのと、何よりも勢いで購入
 1週間ほどネットで当たり、好日山荘でも実際に組み立ててもらって決めました。

 アライテントのトレックライズ2と悩んでいたんだけど、いや、ネットで見てる時点で決めてたのかも。

 加茂川畔で立ててみました。
 そういう建て方もできるということで、まずフライシートを立てた中でテント設営。
 かなり風に煽られたものの、先にペグを打ってから建てれば問題なし。
 トレックライズと平面積は変わらなくても、壁が直立するので随分と広く感じる。
b0054886_2004513.jpg

 自分にMSRテントなんておこがましいというのは自覚してる。
 でも何故かネットで見てるときから気になって仕方なかった。
 MSRテントを扱うモチヅキのサイトを見て、やっと既視感というか、妙な愛着の理由が分かった。

 もう20年以上も昔、家族で使ってたテントがMSRのストームキングによく似ていたのだ。
 よく民宿なんかに泊まって山登りしてたのだけど、知り合いの知り合いのテントに泊めて貰い、
 うちもこれがあれば宿泊費浮くし、もっと山にも行けるじゃん。
 親子5人で使える大型テントということで父親が突然買ってきたものだ。
 久住や屋久島、北海道でも随分と活躍してくれた。使い方に慣れてからは小学生の自分ひとりでも立てていた。

 そういえば、2週間もテント泊し続けていた北海道でも、同じテントを見たことがなく、何だか寂しいというか、
 数本のポールで立てる、単純な我が家のドームテントって???と変な気持ちだった。

 今思うと、あの時代によくぞ買ったなぁ父さん。。。 自分で担ぐから軽いのが良かったんだろうけど。
[PR]
# by gongduck | 2010-10-11 20:18 | 山行きバス[道草ノススメ]

上高地


もうひと月以上過ぎてしまいましたが、乗鞍の帰りに寄った初上高地

かっぱ橋から

b0054886_1718157.jpg



帝国ホテル前でバスを降りて散策
もう歩いているのか、歩かされているのか解らないほどの人の多さ

バスの離合が上手くいってなくて、上高地脱出まで2時間以上かかる。。。
パーク&ライドの意味なし。。。
[PR]
# by gongduck | 2010-10-10 17:19 | 山行きバス[道草ノススメ]

乗鞍 剣ヶ峰のパノラマ


 およそ220°ほどのパノラマ


b0054886_20144876.jpg


 左面、摩利支天岳の向こうに北アルプス、右端に木曽御岳
[PR]
# by gongduck | 2010-09-08 20:18 | 山行きバス[道草ノススメ]

御来光 剣ヶ峰

手持ちのLEDライトがあったのだけど、半月が明るくてポケット行き

前日に一度登っていたのと、雪渓まで降りたり登ったりして体が慣れたのか、
コースタイムの半分で登れました

b0054886_2261527.jpg


神戸からのご夫婦を追い抜いて頂上一番乗り
登りきったところで、木曽御岳方面の雲海に思わず声を上げる

お湯沸かして味噌汁飲んで降りました
[PR]
# by gongduck | 2010-09-05 22:06 | 山行きバス[道草ノススメ]

夜明けの星空 肩ノ小屋より

頂上での御来光に向けて、4時15分肩ノ小屋出発

肩ノ小屋より東、乗鞍高原方向を望む

b0054886_17332484.jpg


オリオン座も全部入れたかったんだけど、もう少し早ければ。。。

オリオンの右肩?から時計回りに
ペテルギウス、シリウス、プロキオンの冬の大三角形
小三ツ星の真ん中にM42オリオン座大星雲も
[PR]
# by gongduck | 2010-09-02 17:39 | 写真帖

星空 乗鞍コロナ観測所

眠れないまま深夜2時頃、カメラを手に寝袋を抜け出し、
肩ノ小屋より 摩利支天岳(コロナ観測所)方面を望む

b0054886_8393958.jpg


残念ながら明々とした半月
観測所や山の斜面が明るいのはそのせい
ライトも不要な代わりに見える星も半減

感度:HI-1
シャッタースピード:30`
絞り:F6.3

三脚、レリーズを持って行かなかったため岩に置いて、タイマーで撮影
[PR]
# by gongduck | 2010-09-01 20:48 | 写真帖

乗鞍岳

日本アルプスデビュー?

b0054886_21292271.jpg


5万分の一の地図見て、どの山が乗鞍岳なのと疑問だったのだけど、
このカルデラ全体が乗鞍岳なのかな?
さらに際のピークに剣ヶ峰やら蚕玉岳なんて名前がついてる

肩ノ小屋から上には1~2m大のパン状火山弾がゴロゴロしてました。
それぞれのカルデラの形成時期とか、もう少し下調べして行けばよかった。
[PR]
# by gongduck | 2010-08-31 21:36 | 山行きバス[道草ノススメ]