かりんとうblog

<   2010年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧

廃村八丁 その2

ここを貫く道は、今でも県道なんだとか
八丁って地名も八丁の長さ・広さのある谷合の土地という意味かな


川沿いの箱地蔵 お社のある尾根の下。この村の一等地かも
b0054886_2243164.jpg



朽ちかけた鳥居  背後の倒木に石碑も倒されてた
b0054886_22453534.jpg


お社 背後に解体された覆屋の材木が
b0054886_22463922.jpg


扁額と手水鉢には明治15年の年号(お社、扁額はそんなに古いもののようには見えず)
倒れた石碑には明治一桁の年号 どうも開村の文章のように見えました

お社でも、村中でも瓦片は見かけませんでした
白壁の土蔵の写真を見た覚えがあるけれど、板葺き屋根の集落だったのかな
[PR]
by gongduck | 2010-05-06 22:56 | 山行きバス[道草ノススメ]

廃村八丁 その1


憧れながら、アクセスの悪さ、ロングコースのため思い切れなかった廃村八丁
連休なか日、ついに行ってきました

出町柳から京都バスで菅原まで(約2時間)
菅原~ダンノ峠~四郎五郎峠~廃村八丁~ソトバ峠~小塩~井戸  
白タクで井戸から周山まで。JRバスで周山から北野白梅町へ(約2時間)

菅原で3組6名が下車するもその人たちとはそれっきり、
廃村八丁で4名の登山者、八丁温泉番人?のおじさんとすれちがっただけ。


ダンノ峠から下ったブナ林の巨木(同志社大学自然環境研究室山小屋)
b0054886_22441267.jpg



廃村八丁
b0054886_2245680.jpg

石垣による区画は読み取れるものの、人間の痕跡というのはこんなにも早く消えていく。
[PR]
by gongduck | 2010-05-05 22:48 | 山行きバス[道草ノススメ]