かりんとうblog

<   2005年 09月 ( 17 )   > この月の画像一覧

中国のチャングム

b0054886_21365213.jpgチャンネルを回すと必ず李英愛が出てきた。
毎晩どころか、昼間もやってた。
ただ李英愛の吹き替えにはなじめない。
それに何だかみんな声が甲高い。
「娘娘!娘娘!」って。

しかし、すごいなチャングム。
これで韓・日・中と3ヶ国で大長今を観た。
いや眺めた。。
韓国では、大長今やる晩にサウナに行くと
その時間だけ子どもからお爺さんまで風呂場からいなくなってた。
何事かと上がってみるとそれこそ老若男女、テレビに噛り付きだった。

今回、南京の街中ではあちこちに李英愛の看板を見るし、
テレビではチャングムの衣装に着替えてみよう、化粧してみようみたいな番組がやってた。
ケリー・チャンの歌う中国語版「おーなーらー おーなら」の主題歌はよくマッチしてたし、
街中でもよく流れてて、つられた口笛まで聞こえてきた。

b0054886_2213822.jpg






写真は、中国の現状を知るサンプルとして
夫子廟で購入してみた大長今
PCで確認してみたところ、テレビ版を録画したもののようでした
結局、南京のホテルに置いてきた。。。
[PR]
by gongduck | 2005-09-29 22:04 | 05江蘇省 火山灰の旅

金壇 王府飯店のザリガニ

b0054886_16414253.jpg
南京博物院考古研究所の張敏先生を迎え
ちょっといい店へ。
何か、店のレベルによってお姉さんの容姿が
露骨に違う気がする。

今回の一番は南京夫子廟の貴賓楼。
食べてる傍で歌を歌ってくれたり
楽器を演奏してくれる。


話が逸れました。
美人蛙に続いて、少しお高くて、ちょいと一般的でない食いもんシリーズです。
茹で上がっているのでアメリカザリガニなのか、ニホンザリガニなのか、
ハタマタ日本には棲息していない中国のザリガニなのか不明です。


b0054886_164142.jpg薄いビニールの手袋して食べます。 
熱いし破れます。
海老よりも殻が固く身も少ないですが、
コリコリと歯ごたえのある食感。
なかなか海老のように尻尾や足まで
かじるわけにはいきません。
ひたすらに真っ赤ですが、実はカレー風味です。
臭み消しかもしれません。
立て続けに数匹食べないと
手袋を外すと速攻で片付けられます。
得意のボディランゲージで追加の手袋を頼むと
お絞りを持ってこられます。
しっかり手袋をはめる仕草が必要です。
[PR]
by gongduck | 2005-09-28 16:51 | 먹거리 食いもん

和尚墩 東地区サンプリングの風景

b0054886_1615359.jpg

手前から火山灰資料サンプリング、OSL資料サンプリング、
そんでそれを眺める地元のおじさん。

場所によっては石のように硬くて往生しました。
火山灰出るといいな。
[PR]
by gongduck | 2005-09-28 16:06 | 05江蘇省 火山灰の旅

南京空港

いわゆる江南の地
水稲耕作の田んぼが広がり、所々に溜め池や運河らしきものが見える。

b0054886_20301499.jpg

大陸の乾燥したイメージとは異なり、江南は気温も湿度も高い。
しかも空気が悪い。
着いて2、3日は、くしゃみが止らなかったり、目が痛かったりした。
特に南京は、黄砂というより光化学スモッグなんじゃないか。

b0054886_20342355.jpgb0054886_20395670.jpg

ここでもサムソンのanycalが頑張ってました。
[PR]
by gongduck | 2005-09-28 12:44 | 05江蘇省 火山灰の旅

中国東方航空

b0054886_20222856.jpg







関空にて

実は十数年前、天安門事件から半年ほど経った頃
祖父の旅行に付いて中国に行ったことがある。
時期が時期だけに随分と安かったらしい。
乗った飛行機が新幹線より小さいんじゃないかと感じたことを覚えている。
今回も、「え? あれで行くの?」と隣りの香港行きの機体と比べて悲しかった。
ただ、ほぼ貸切り状態だった以前に比べて客席はそこそこ埋まってた。
やっぱり中国人ばかりだったけど。


機内食は、「ご飯にしますか? 焼きソバにしますか?」と聞かれて
もちろん焼きソバを選んだら、これがまた。。。


b0054886_20245637.jpg

帰りはきっとご飯にしようと心に誓いました。
[PR]
by gongduck | 2005-09-27 20:25 | 05江蘇省 火山灰の旅

美人蛙

b0054886_12544312.jpg後で伝票を見てみると
本当に美人蛙というメニューだった

金壇の如家ホテルのレストランメニュー
ある日、今日は厨房のガスが使えないとか言って
急遽、外に食べに出たりもした

子どもの頃アウトドアな生活に憧れて、
近所の池からウシガエルを捕まえてきたはいいものの
結局殺せなくて逃がしたことがある

多分、念願の初蛙になると思う
初めてがこんな美人なんて幸せもんです

 追加

          伝票

b0054886_207383.jpg










よく見ると10も頼んでる。
しかも単価は一番高かったらしい。


[PR]
by gongduck | 2005-09-27 12:54 | 먹거리 食いもん

9.18国恥記念日 於南京博物院 

折角なんで、刺激的な写真をおひとつ

「史を以て鑑と為し 国の恥を忘れる勿れ」

b0054886_1985135.jpg

こんなところで3日間、作業してました。

韓国では解放された8月15日を光復節として祝うのに対して
中国では、日本による被侵略の契機となる柳条湖事件のあった9月18日を重要視するらしい。


b0054886_19573775.jpgいつもそうなのかもしれないけど、
僕のいた18日を挟んだ10日間は、
チャンネルを回すと戦争ドキュメントをやってたり、
悪そうな日本軍兵士の出てくる映画、ドラマが
流れっぱなしだった。

加害者のあいまいな戦争の悲壮さを見せる
日本の8月15日前後とはまた違った趣向。


ただ韓国でもそうだったようにテレビ、イベント場以外は日常でした。
南京博物院では、抗日60周年記念をやってる地下で普通に作業してたし。


ちなみに迷彩服着せられてるのは、今時の中学生か高校生でした。
[PR]
by gongduck | 2005-09-23 19:58 | 05江蘇省 火山灰の旅

帰国


機材ばっかりに気を取られて
汚れ物を入れたザックを関空に預けたまま帰ってしまった。
旅行社から電話が入っても、思い至らなかった。

毎日、白酒で酒の強くなる旅でした。
50度? ばっち来いです。
[PR]
by gongduck | 2005-09-23 09:52 | 05江蘇省 火山灰の旅

金壇3日目

今日は一日雨で、備品の買出しと金壇市の博物館見学。
プリンターのUSBコードを忘れて探したものの、パソコンが売ってない。
あとは、長靴の追加とバケツ、柄杓、ハンマー。

b0054886_16135010.jpg
               背景が一応博物館(今年7月新規開館)

金壇は地方都市と言えども人口50万を抱える街。
街中を運河が走る。
雨のおかげで街が少しきれいになった。

b0054886_212069.jpg

[PR]
by gongduck | 2005-09-12 21:22 | 05江蘇省 火山灰の旅

和尚墩の風景 その2

b0054886_22361997.jpg

ひと雨後の風景

撤収しようと急遽迎えに来てもらった送迎バスが、レスのぬかるみに嵌る
[PR]
by gongduck | 2005-09-11 22:39 | 05江蘇省 火山灰の旅