かりんとうblog

<   2005年 07月 ( 19 )   > この月の画像一覧

森先生喜寿記念パーティ

b0054886_13154796.jpg
前日まで体調がすぐれなくて
出席があやぶまれた。


ちゃんと一緒に写真撮ってもらいました。
[PR]
by gongduck | 2005-07-31 13:15 | 日々のこと

森浩一の食った記録


b0054886_20531021.jpg喜寿記念パーティの裏方に対する報酬
今回、書店では売らないそうです。

22年間、一日三食、記録してきたらしい。
授業でもよく食べ物の話をしてはった。

単に何が旨いという話じゃなくて、
どこどこであれを食べたが、それは万葉集やら延喜式やら、
いついつの紀行文にも載ってるとか。

つい舌なめずりする池波正太郎の食いもん話とはまた違った
日本人に流れる食のDNAを感じさせる森先生の食いもん話。
いや先生の場合、食に対するヒトのDNAと言うべきか。
[PR]
by gongduck | 2005-07-28 20:57 | 먹거리 食いもん

慶州パン

迷惑ではないんだけど、もらってもそれほど嬉しくないお土産ってある。

その土地の名物なんだろうけど、
そこに行けばそのお土産なんだろうけど、
帰って食べても、もらって食べても、「ふ~ん」と微妙な反応しかできなかったりする。

これもそんなお菓子の一つ。

b0054886_23151775.jpg

二派あって、片や慶州パン、片や皇南パン。
どっちの方が旨いのか、またどっちが元祖なんかよく分からん。
買ってくか。と思ったときにどっちの店が近くにあるかくらいの勝負。

でも、さすがに出来たての熱々は美味しかった。
お土産にはしなかったけど。

b0054886_2325254.jpg

きっと土地の土産には、旨くないからといって
簡単には捨てられない積み重ねというものがあって、
それほど旨い味ではないんだけど、
変えてしまうと、一体どこの誰が残すねん。
という貧乏くじ引いたような意識もあるんかもしれん。
もちろん味じゃなくて、伝統が売りというのもあるんだろうけど。
[PR]
by gongduck | 2005-07-27 23:27 | 먹거리 食いもん

せっかくなんで、再び一蘭

b0054886_10534093.jpgb0054886_10542399.jpg







於 博多駅店

九州人にとってのラーメン

今さら僕が語るまでもないけど、ラーメンはラーメンなんだよな
他所ではとんこつラーメンと呼ばれ
壁にはそう書かれた札が、他の札と並んで掛けられているかもしれないけど
掛けられる札はただラーメンでいいんんです
せいぜい「並」「大」で、百歩譲って「チャーシュー麺」

ラーメンはラーメンなんです
[PR]
by gongduck | 2005-07-25 10:53 | 먹거리 食いもん

大韓派越有功戦友会 坡州支会

去年の9月、資料集めに行ってたとき、
朴英哲先生の授業(多分「韓国古代生活史」)の見学に入れてもらって
京畿道の金坡里遺跡の見学に行った。

b0054886_20363824.jpg

電車とバスを乗り継いで、ソウルから2時間くらい北方の町。
坡州市街地のバスターミナルで面白いものを見付けた。

b0054886_2044645.jpg

『大韓派越有功戦友会 坡州支会』


韓国にいたとき、正にしろ、負にしろ、
ベトナム戦争の影を感じるたことが
なかった。


まだ今は、自分がそれについて
よく分かっていないことだけは知っている。
[PR]
by gongduck | 2005-07-24 00:33 | 韓国 여기저기

何故か一蘭

b0054886_132759100.jpg









しかも替え玉


[PR]
by gongduck | 2005-07-23 13:27 | 먹거리 食いもん

何故か銀閣

蕎麦を食べたついでに百万遍の先まで足を伸ばした。

b0054886_197783.jpg

この前、

  銀閣寺は最初、銀閣寺じゃなかったんだよ。

って話を京都テレビでやってた。
もちろん今でも銀閣は慈照寺だし、金閣は鹿苑寺。
ただ、金閣寺という別称が最初からあったのに対して、
銀閣の名が見られるのは江戸時代に入ってかららしい。


今、普通に観光案内でも、学校の歴史の授業でも、

  足利義政が祖父義満に対抗して、銀箔を貼った銀閣を作ろうとしたが、
  結局、お金が足りなくで断念した。


なんて話がまことしやかに語られる。

しかし、銀閣の名称が江戸時代に入るまで確認されないこと、
しかも京の観光案内本に銀閣の名が見え始めることを鑑みると
お金が足りなくて。。。の逸話自体が、銀閣の名と共に江戸時代に創作されたと考えるべきか。
西の金閣、東の銀閣と並べて、同じ相国寺下としての慈照寺側の巻き返しだったりして。。。


                              何か石川英輔みたいな語り口やな。。。
[PR]
by gongduck | 2005-07-22 00:05 | 京都のこと

大山そば 響

京都・出町柳の響

叡山電鉄出町柳駅前の路地奥にある。

b0054886_14272842.jpg

ここの割子蕎麦は現地では出雲そばと呼ばれるものだけど、
そば粉を米子から取り寄せているので大山そばとしたそうです。
合計すると4、5ヶ月鳥取にいたことがあって、
蕎麦ともども、日野出身のご主人の訛りというか言い回しが懐かしかった。


そば粉たっぷりの二八蕎麦を食べさせてくれる。
祖母の打つ蕎麦を食べてきたからか、
これくらい蕎麦くさくないと蕎麦を食べた気がしない。
[PR]
by gongduck | 2005-07-21 14:39 | 먹거리 食いもん

祇園祭 山鉾巡行

b0054886_2159957.jpgまずは鉾がぶつからないように、
河原町通りの信号ほかを除ける作業から


乗りのいい作業員さんで
ひとつひとつ除けるごとに拍手が起こる



先頭の長刀鉾

b0054886_22111686.jpg





前のおじさんが色々解説してくれて
お稚児さんに選ばれた子は準備する一ヶ月
お母さんに会えないとか




最後の山まで観たんで疲れました

[PR]
by gongduck | 2005-07-18 22:11 | 京都のこと

水月亭

b0054886_14342266.jpg京都・西九条の水月亭

時折、ここの蒸し豚が
無性に食べたくなる。

でも行く度に写真を取り忘れる。
出てくれば、すぐに箸を付けてしまう。

今回も、蒸し豚食べて、
レバーのお造り食べて、
肉を焼き始めてからやっと
写真撮ってないことに気付く。。。

そんでお腹一杯になった後は、店の外観を撮るという発想も残ってない。

ハラミと水月サラダと、シロ(マッコリ)、背後にレバ刺しの痕跡が。。。


b0054886_14353483.jpgb0054886_14371482.jpg

シロは薬缶で注いでくれる。      今回は胃に優しく、クッパで締め。
[PR]
by gongduck | 2005-07-18 14:36 | 먹거리 食いもん