かりんとうblog

慶州パン

迷惑ではないんだけど、もらってもそれほど嬉しくないお土産ってある。

その土地の名物なんだろうけど、
そこに行けばそのお土産なんだろうけど、
帰って食べても、もらって食べても、「ふ~ん」と微妙な反応しかできなかったりする。

これもそんなお菓子の一つ。

b0054886_23151775.jpg

二派あって、片や慶州パン、片や皇南パン。
どっちの方が旨いのか、またどっちが元祖なんかよく分からん。
買ってくか。と思ったときにどっちの店が近くにあるかくらいの勝負。

でも、さすがに出来たての熱々は美味しかった。
お土産にはしなかったけど。

b0054886_2325254.jpg

きっと土地の土産には、旨くないからといって
簡単には捨てられない積み重ねというものがあって、
それほど旨い味ではないんだけど、
変えてしまうと、一体どこの誰が残すねん。
という貧乏くじ引いたような意識もあるんかもしれん。
もちろん味じゃなくて、伝統が売りというのもあるんだろうけど。
[PR]
by gongduck | 2005-07-27 23:27 | 먹거리 食いもん