かりんとうblog

족발【チョッパル】

豚足のこと

b0054886_171099.jpg

これはちょっと上等の豚足。
しかも前脚。(後脚より2000ウォン高かった。)
新村の現代百貨店横の王スンデの店で。

白菜やサンチュに、キムチなんかと一緒に包んで食べる。
ポッサムとともに大好物の一つです。


言われたことがないので、実際の発音の違いが分からないけど
쪽발이【チョッパリ】になると日本人への悪口【ヨック】だったりする。
辛淑玉の『愛と憎しみの韓国語』によると

  チョッパリとは、元来偶蹄目の牛・羊・豚・鹿のように
  ひづめが2つに割れた足を指す。下駄をはく足、また
  足袋がこれに似ていることから、日本人への揶揄として
  定着したのだ。

とある。
また日本における近親婚の基準が、韓国から見れば人倫にもとることから
という理由も付け加えている。


後者の理由はともかく、
前者の下駄、足袋を履くからという理由に関して、先月の訪韓で面白いことがあった。
高麗大学が発掘中の葛梅里遺跡で下駄が出土してた。
5~8世紀の百済期の遺跡だそうです。

日本人の大学院留学生の他は、まだ下駄説に否定的だったのがまた可笑しい。
日本の遺跡からは既に多くの出土例があって、分類までされてるのに対して、
韓国で初の出土例ということで慎重になってるのかな?
見るからに右の下駄だったんだけどな。
前方後円墳とともに倭系遺物に評価されたりして。。。


朝鮮半島で下駄がいつなくなるのか。
そして侮蔑語としてのチョッパリがいつ成立するのか。
こっちも興味深い。
[PR]
by gongduck | 2005-07-01 17:36 | 먹거리 食いもん