かりんとうblog

御香宮 その1

耳塚週間11

伏見の御香宮神社
祭神は、神功皇后・仲哀天皇・応神天皇
安産祈願の神社だそうです

秀吉が伏見城築城の際、城内に鬼門の守りとして勧進した由来も持つ

境内本殿脇に御香の水が湧く
伏見の七名水の一つ
b0054886_16182016.jpg
鳥せいで飲んで、酔い覚ましにここで水を飲んで帰った記憶が数度ある


竹森章著『京都・滋賀の相撲 ‐まつりと力士の墓‐』によると
岩次郎奉納の絵馬があるということで寄ってみました
b0054886_1617868.jpg
しかし絵馬堂に掛かかった読み取れるに絵馬の中に
岩次郎関連の文字は見つけられませんでした
(帰って調べなおすと、相撲番付が岩次郎勧進の相撲であるとのこと)


1回1回の調査すべてに成果があるはずもないんですが、
何かしらの成果があるとないとでは、疲れ方も違うもんです
この日はわざわざいい構図を探して写真撮る気力も失くしかけていました


しかし、ぐだぐだ境内を抜けようとしたその時、、、              御香宮その2
[PR]
by gongduck | 2005-05-22 16:24 | 朝鮮通信使と耳塚project