かりんとうblog

下鴨神社 流鏑馬神事

小さい頃、「流鏑馬【やぶさめ】」と「村雨【むらさめ】」が
子供心にこんがらがって仕方なかった

京都三大祭の一つ、葵祭一連の神事とのこと
解説付きでおもしろかった

b0054886_2122148.jpg
神事としての流鏑馬は最初の3騎のみで
あとの流鏑馬は各時代ごとの衣装や騎射の仕方、掛け声を違えて見せた

馬と騎手にもよるが全力疾走する馬を撮るのは難しい
一眼レフに三脚を持って行けばよかったのだけど
こんなに楽しい写真が撮れるとは思ってなかったもので、残念です


馬の動きに合わせてカメラを動かしながらシャッターを切る
流し撮りというらしい

b0054886_21264442.jpg
被写体は上手く写せても、騎射のタイミングが合わない。。。
騎射のタイミングが合っても、被写体とカメラの横滑りが合ってない。。。
鬱蒼とした森の中なので、露出が足りずシャッタースピードも上がらない

しかし写真ばっかりやな

おしまいは禄(褒美)の帛(ハク)を貰い、手を用いずに鞭で受け取る乗り手
この人が一番上手でした
b0054886_2133172.jpg
三者とも衣装が違うのが分かる
[PR]
by gongduck | 2005-05-09 21:31 | 京都のこと